大型放射光施設 SPring-8

コンテンツへジャンプする
» ENGLISH
パーソナルツール

title

大型放射光施設SPring-8(スプリング?エイト)の高性能放射光は、「夢の光」と言われ、学術分野の研究や産業のあらゆる分野での開発研究で利用されています。
その一方で、放射光は“もう一つの材料科学”とも呼ばれる文化財研究分野でも積極的な利用が始まっています。
この「夢の光」を用いた分析技術が、我々の祖先の文化?産業?芸術?宗教への理解を深める重要な手段となりつつある現状を、文化財や考古学にご興味をお持ちの皆さんに知っていただきたく、本講演会を企画しました。

このイベントは終了しています。

チラシ裏 (PDF 2.4 MB)
チラシ裏
チラシ表 (PDF 2.2 MB)
チラシ表

開催日
2010年11月20日(土)13:00?16:30(12:00 開場)

開催場所
奈良県新公会堂 能楽ホール

主催
独立行政法人 理化学研究所
財団法人 高輝度光科学研究センター

協力
東京藝術大学

後援
文部科学省
奈良県
奈良市
独立行政法人 国立文化財機構奈良文化財研究所
社団法人 平城遷都1300年記念事業協会
財団法人 大阪科学技術センター



最終変更日
 

网赌提款不了最好方法